忍者ブログ

フリーダムクライ

少しでも楽しくなるような事を紹介する予定です。
2017
07,22

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007
12,23
ブログが使いにくいので移転します。

新しいURLは、下のとおりです。
http://ameblo.jp/masterton/

移転してもよろしくお願いします。
PR
2007
12,22

「UDON」
主演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美

お勧め度:★★★☆☆
うどんが食べたくなりました。

「夜のピクニック」
主演:多部未華子、石田卓也

お勧め度:★★☆☆☆
う~ん、小説の方が良かったです。

「日本沈没」
主演:草なぎ剛、柴咲コウ

お勧め度:★★☆☆☆
話題性だけでした。。

「シュレック3」
吹き替え:浜田雅功、藤原紀香

お勧め度:★★★★☆
白雪姫とシンデレラが忘れられません。
おばさんパワー爆発ですw

「時をかける少女」
お勧め度:★★★☆☆
ちょっと期待しすぎました。
面白いけど、それなりですかね。

「世界最速のインディアン」
主演:アンソニー・ホプキンス

お勧め度:★★★★☆
年を取ってからの、あのチャレンジ精神はすごいですね。
実話なのが、なおすごいです!

「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」
主演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ

お勧め度:★★★★★
もはや客観的な評価はできませんw
私の中で最高に好きな作品です。
これだけ豪華なキャストは、もう集められないでしょうね。
設定、音楽、キャストすべてがいいです!!

「デジャブ」
主演:デンゼル・ワシントン 、 ポーラ・パットン

お勧め度:★★★☆☆
設定が強引過ぎてついていけません。
要所の仕掛けも甘いかなと思いました。

「ただ、君を愛してる」
主演:玉木宏、宮﨑あおい
お勧め度:★★★★★
宮崎あおい、かわいすぎるぅ~
市川拓司の原作も最高!!
小説を映像化すると、大体はガッカリするのですが、この作品は、まったくそんな事ありませんでした。
残酷なまでの純愛です。
私は、残された者の悲しみにどっぷり感情移入しました。
素直に名作だと思います。
蛇足ですが、黒木メイサと大塚愛の主題歌は、ちょっとイメージと・・・

2007
12,22

72「【新釈】走れメロス」 森見 登美彦
お勧め度:★★★★☆
太陽の塔と比較してしまうとつらいですかね。
過去の大作を腐れ学生で表現するという面白い試みです。
走れメロスの台詞、「俺の親友が、そう簡単に約束を守ると思うなよ。」
衝撃的ですw

73「やっぱり株が好き」 若林 史江
お勧め度:★★★☆☆
期待していたよりも初心者よりの本でした。
テクニカル分析をすご~く簡単に解説してある本ないかな~

74「外貨で3000万円儲ける方法」 田平 雅哉
お勧め度:★★★☆☆
ロスカットできればね~

75~76「チーム・バチスタの栄光」上・下 海堂 尊
お勧め度:★★★★☆
このミス大賞を受賞した作品です。
来年2月に映画化もされるみたいです。
テンポが良くて最初から読みやすい作品です。
作者の本業は医者なので、描写も説得力のある書き方で、物語に集中できます。
ただ、ちょっと物語としての厚みに欠けるなあと、読んだ後に思いました。

77「きみはぼくの」 市川 拓司
お勧め度:★★★★★
市川拓司の自伝エッセイです。
「いま会い」が作者の実体験に基づいている作品だったとは、驚きでした。
というか、この本を読んだ限りだと、殆ど実話に近いですね。
なんかちょっと気障な作者を想像していたので、いい意味で裏切られました。

78~91「三国志」 北方 謙三
お勧め度:★★★★★
私が一番好きな小説です。
2年に1回くらいは吉川作品と北方作品を交互に読み直してます。
北方作品は、より現実的にストーリー展開する事で、幅広い読者層を得たのではないでしょうか。
現代作家の作風に慣れている方でも、素直に読めると思います。
1点だけ不満なのが、諸葛亮孔明の扱いが低いことです。
(吉川作品だと神扱いなので、こちらが妥当かもしれませんが・・)

92「誰か Somebody」 宮部みゆき
お勧め度:★★★☆☆
なんでしょう?
私には、宮部みゆきが合わないのでは?と疑問を持ってしまいました。
それとも期待しすぎているからでしょうか??

2007
12,16
気持ちのいい面白さです♪
ベタな展開ですが、素直に楽しめます。

同日公開のアイアムレジェンドとどっちにしようか悩んだのですが、多分こっちで正解です。
アイアムのせいで、お客さんが少なかったのが気になりますが、ネット上の評判等から、長期的に見れば、こちらの方が人気がでてくるのでは??

プロモーションもすごいですね。
昨日と今日で陣内監督と加藤ローサを何度見た事かw

それにしても、加藤ローサは、かわいかった♪

お勧めです。

070920_smile_sub2.jpg
2007
12,13
だそうです。
来春放送予定ということなので、もうちょっと先ですね。

視聴者から、最後があいまいで気になるという問い合わせが多かったため、実現したということですが、あれはあれでよかったと個人的には思いますが、まあ好きなドラマなんで楽しみです。

場所はハワイ、スペシャルにありがちな回想場面たっぷりの退屈なドラマだけは勘弁して欲しいですね。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
Master of Ton
性別:
非公開
職業:
放牧等をしています。
趣味:
食べる事w
最新CM
(01/11)
(01/09)
(11/17)
(10/19)
(10/05)
最近のマイヒット商品
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]