忍者ブログ

フリーダムクライ

少しでも楽しくなるような事を紹介する予定です。
2017
06,28

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006
09,25

<<LEON>>
お勧め度:★★★☆☆


パリで初めて入ったレストランです。


LEONという名前の、日本でいうところのファミレスみたいなチェーン展開しているお店です。


パリの旅行記なんかを調べると必ずこのお店が出てきます。
すごくおいしくて有名なお店です。


でも実はこのお店はフランスのお店ではなくベルギーのお店なんですw
パリに行ったのに最初に入った店がベルギーのお店なんて、なんかナンセンスですが、おいしいと紹介されていたので入ってしまいました。

IMG_0981.jpg

写真は、この店に入った客がほとんど注文するムール貝のワイン蒸しです。
カラフルなココットロンドに入って出てきて、なかなかです(‐^▽^‐)


ココットロンドっていうのは、この写真のオレンジの鍋ですが、日本ではかなり人気のある鍋です。
ちょっとした圧力鍋みたいなやつで、煮物とかがおいしくできるという評判で有名です。
日本で買うと1万円ちょっとする高級鍋ですね。
フランスの鍋なんでさりげなく使われてますが、チェーン店で使われているのにちょっと感動しました。


話がそれましたが、料理に戻ると、見てわかるとおりものすごいボリュームです。
きっちり数えてないですが、多分50~60くらいの貝が入ってます。
日本だとムール貝なんて、パエリアくらいでしか食べませんが、フランスだとポピュラーな食材なようです。


ただ、日本のムール貝みたいに立派な身が入ってるのでは無く、日本でいうアサリみたいな身が入っている感じです。
なので、こんなに量があるんですね。
味もすごくおいしくて食べやすいです。
アサリの酒蒸しみたいな感じです。


でもまあ、いくらおいしくても、身が小さいといってもこれだけの量を1人で食べるとなるとかなり大変です。
なんとか完食しましたが、もうしばらくムール貝はいいなっていう感じですw


デザートは、ベルギーといえばのワッフルです。

IMG_0982.jpg

(おいしそうだったので、つい写真撮らずに食べてしまいました・・)

本場のワッフルはサクサクっとしてます。
シンプルなシュガー味だったのですが、すごくおいしかったです。




【場所】
地下鉄Mabillon駅そば
(大雑把ですが、ほんとに駅の近くです。駅の階段を出たらすぐに見えます。)


【予算】
約20~30ユーロ

(パリ旅行 2日目 その③へ続く)

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Master of Ton
性別:
非公開
職業:
放牧等をしています。
趣味:
食べる事w
最新CM
(01/11)
(01/09)
(11/17)
(10/19)
(10/05)
最近のマイヒット商品
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]