忍者ブログ

フリーダムクライ

少しでも楽しくなるような事を紹介する予定です。
2017
06,24

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006
11,15

ディズニーオンクラシック2006に行ってきました。

docphoto.jpg


これは、東京フィルハーモニーの演奏家が集まって、ネバーランドオーケストラという名前で、ディズニーの音楽を演奏してくれるというものです。


今回で4回目の公演だそうです。
前回は、約2年前に公演がありました。
必ずしも毎年やるのではなく、演奏家のスケジュールを縫ってということなんでしょうか?
できれば、毎年やって欲しいとわがまま言ってみたりしますw


私は3回目の公演から行ってるので、今回で2回目になります。


公演は、約2時間30分程で、1部と2部に分かれています。
1部は、比較的短い曲をいくつか演奏し、
2部は、1つの映画のテーマーを最初から最後まで演奏するという形式になっています。


前回は、1部でエレクトリカルバレードとパイレーツオブカリビアンの演奏があり、すごく感動しました。
そこですっかりファンになってしまい、今回も当然に来場という事になってます。


今回の1部は、ピーターパンなどのオールドディズニーとナルニア国物語の演奏でした。
ナルニア国物語は、個人的にあまり好きな作品ではなかったので、正直、去年ほどのインパクトはありませんでしたが、生のオーケストラの演奏で聞くとやっぱり聞き入ってしまうもので、最初の曲が始る時は鳥肌が立ちます。
バイオリンとホルンのソロもすごく良かったです。


2部は、今回はアラジンでした。前回はリトルマーメードでその前は美女と野獣だったそうです。
さすがにディズニーの名作なので、所々で聞いた事がある曲が演奏されます。
映画のサウンドトラックを最初から最後までというイメージになります。


個人的には、1部に比べると2部はあまり好きではありません。
知らない曲が多すぎるからです。
やっぱり、有名な曲を聞くとウキウキするという、ミーハーなところがあるからかもしれません。
毎回違う曲を演奏してくれるネバーランドオーケストラの関係者には頭が下がりますが、ディズニーの名曲中の名曲は毎年やって欲しいなと思います。
前回感動した2曲は、何度でも聞いてみたいです。


次回はパイレーツオブカリビアンの3部作の演奏を期待してます!!

 



最後に、残念ですが、今回、非常に不快だった事を一つ。
演奏中に動きまわる子供連れや小声でも隣と話すような非常識な人達には来場を遠慮してもらいたいです。
子供だからという言い訳は、こういった場では通用しないと思います。
きちんとできないなら、来なければいいからです。
交通機関等とは違い特に必須なことでは無いはずです。
同じお金を払っている周りの人達の迷惑を考えて欲しい。
そう思いました。

PR
2006
11,12

最近ちょっとついてます。

会社のビンゴ大会で i-pod nano引き当てました\(^▽^)/
会費分は取り返しましたw

IMGP0906.jpg
↑こんな感じの船に乗ってクルージングです。

IMGP0816.jpg
↑景色がきれいで楽しかったです。

今日は、競馬のエリザベス女王杯を的中させました♪
しかもただの的中ではありません。

1着馬の降着したレースだったのですが、1着-2着と2着-3着の馬券を買っていたので、
降着しても何のそので40倍の配当をゲットです。

宝くじ買わないとヽ( ´ー`)ノ

2006
11,02

コーヒーセミナーのお土産は罠でしたw


泡立て器&コーヒー豆100グラムはあるのですが、肝心のコーヒープレスが無いのでコーヒーを飲むことができません。。


早速、買いにいきます。


IMG_1169.jpg
↑約1,800円でした。これでカップ一杯分です。



やっぱり、お店で飲むのとはかなりの違いがありますが、挽きたてのコーヒーなので香りは抜群でした。


ミルクの泡立てもコツがいるみたいです。
今回は、泡立てすぎて、泡だらけのカプチーノになってしまいました。


修行しなければ!!


ただ、それよりも何よりも、問題なのは、家の中に誰もコーヒー好きがいないことです。
美味しい!って言ってくれる人がいれば上達も早そうなんだけど・・

2006
11,01

お勧め度:★★★★☆


スターバックス主催のコーヒーセミナーなるものに参加してきました。


2時間のセミナーで、参加費は3,000円です。


前半の1時間は、コーヒーとはどういうものかという講義でした。


コーヒーの木って赤い実がなるんですね。
コーヒーチェリーというそうです。
写真で見ると鮮やかな赤でおいしそうなのですが、実際にはおいしくないので食べないそうです。
そのコーヒーチェリーの種がコーヒー豆になります。
初めは白っぽい種です。
それをローストすることで、だんだんと普段見かけるような黒いコーヒー豆になります。


ちなみに、質の良いコーヒー豆でないと、ローストした時に型崩れしてしまうそうです。
深入りのコーヒー豆が高いのはそういった理由からだそうです。


コーヒーには3大原産地というのがあるそうです。
東南アジア、アフリカ、中南米です。
質のいいコーヒー豆はアラビカ種と呼ばれ、北回帰線と南回帰線の間の暖かい地域でしか栽培できないそうです。
それ以外の地域で採れた豆はロブスタ種と呼ばれ、インスタントコーヒーや缶コーヒーの原料となります。

あと、標高が高いところで栽培されたものが高品質とされるそうです。
だからブルーマウンテンなどの山にちなんだ名前の豆が多いんですね。

コーヒー豆にはたくさんの銘柄があります。
豆の種類は2種類なんですが、産地が違うと呼び方が違ってきます。
日本のお茶も同じですよね。
いろいろと試飲させてもらったのですが、正直、違いがあまり分かりませんでした。
今のところコーヒーの味ききはできなそうです・・



後半は、カプチーノの入れ方の実践です。
カプチーノとは普通のコーヒーに泡立てたミルクを混ぜて飲むものです。
ちなみに、私の大好きなラテはエスプレッソに泡立てたミルクを入れたものなので若干違います。


豆入れて♪
水入れて♪
待つこと4分♪


すごく、簡単です。


コーヒー1杯で、豆は10グラム、水は180ccがベストの分量だそうです。


飲み比べてみたのですが、う~む。。
苦・い・で・す。


これに泡立てミルクを混ぜてみます。


おいしい(・∀・)


やっぱりブラックよりこっちのがいいです。

IMG_1170.jpg
↑泡立てはこんな感じの泡立て器で10秒くらいで出来てしまいます。


お土産は、この泡立て器、コーヒー豆100グラム、パンケーキ一切れをもらえました(´∀` )
早速、家でも実践してみようと思ってます。

2006
09,04

«Birthday»

本日は、私の誕生日みたいです。
生まれた時の記憶が無いので、人からの伝聞ですが、確かみたいです。


27年前の今日から、苦しみの螺旋階段がはじまr(ry
とかは思ってても書きませんw


もうこの歳になると、あまりめでたいものではないですが、
周りの人に「おめでとう!」と言われるのは悪い気がしません。
さらに、プレゼントをもらえたりします。


今年は、㌧さんからお財布をもらいました。

IMG_0950.jpg
革製なので、はじめはちょっとくさいですが、
縫い目がレインボーな仕様になっていておしゃれです。







2年前にも㌧さんにお財布をもらったのですが、
毎日使うものなので、大事に使っていてもどうしても傷んでしまいます。

IMG_0951.jpg







大事にします。
ありがとうございました<(_ _*)>

 

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Master of Ton
性別:
非公開
職業:
放牧等をしています。
趣味:
食べる事w
最新CM
(01/11)
(01/09)
(11/17)
(10/19)
(10/05)
最近のマイヒット商品
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]